計測器

第4回計測器中古市
DL05-HCM 電圧差動プローブ テレダイン・レクロイ
販売開始
販売状況
販売中
販売開始時参考価格
サポート状況
サポート中
閲覧にあたっての注意事項
  • 販売開始時参考価格は発売当時の価格であり、現在の価格とは異なります。
    詳細はメーカへお問合せください。また、オプション構成によっても異なります。
  • 販売・サポートは登録時のものであり、現在の状況と異なる場合がございます。
    実際の状況はメーカーにお問合せください。
  • レンタル品は在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。
  • 中古品は既に在庫が無く、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承願います。

商品説明

500MHz、60Vコモンモード電圧差動プローブ1.60Vのコモンモード電圧と80Vの差動ダイナミック・レンジ
48V系のコンバータでは、充電の際には電圧が55Vを超えますので、これに対応してDL-HCMプローブのコモンモード電圧は60Vになっています。また、スイッチング信号を観測するには、オーバーシュートを含めると、さらに幅広い電圧レンジが必要でDL-HCMプローブでは差動ダイナミック・レンジが80Vとなっており、スイッチング電圧のフルスウィングの計測に十分なマージンを提供します。
2.1GHz帯域、0.1dBの周波数平坦度、0.5%のゲイン精度
GaNなどの次世代半導体を用いたコンバータでは、従来のコンバータと比して非常に高速な動作をするように設計されます。DL-HCMプローブは、こうした高速信号の計測に対応した1GHzと広帯域化されており、しかも0.1dBに抑えられた周波数平坦度と低ノイズで0.5%の高いゲイン精度は、測定結果に高い精度を提供します
3.幅広いプローブ・チップ
被測定デバイスに応じてプロービングが可能なように、高温に耐えるハイテンプ・ソルダーイン・チップを含む幅広いプローブ・チップが用意されています。

商品スペック

>>もっと見る

【帯域幅】500 MHz
【立ち上がり時間】700 ps
【差動電圧範囲】80 V (DC + peak AC) from 200 mV/div to 20 V/div
【コモンモード電圧範囲】±60 V (DC + peak AC)
【アースへの最大入力電圧】80 V (DC + peak AC), max 60 V DC (either input to ground)
【最大安全入力電圧】For Hand-held use: 28.28 Vrms or 60 V DC (referenced to ground) per IEC/EN 61010-031:2015

関連資料ダウンロード

会員登録 (無料) が必要です

関連資料のダウンロードは会員限定です。
関連資料をダウンロードいただくには会員登録が必要です。

レビュー

この商品には現在レビューがありません。
レビュー投稿へのご協力をよろしくお願いいたします。

その他の差動プローブ

サービス紹介

・動画で学べる「計測入門講座 Isee!」を掲載開始! 視聴は こちら

・計測・測定に関する用語全般を収録した TechEyesOnline の用語集をリリースしました「計測関連用語集

・JEMIMAと相互リンクの「デジタルオシロスコープの基礎と概要」掲載中!記事は こちら

関連記事