カタログ倉庫

[カタログ] インバータエミュレータ pMOTION 350kW / 1,000V / 1,000Arms / 20kHz

インバータエミュレータ

商品紹介

モータ評価システム、インバータエミュレータ(汎用インバータ)
簡単にモータ駆動・性能評価が可能
様々なモータを実環境に近い状態で駆動し、各種計測を自動で行います。
最大1,000V/1000Armsまで対応しています。

特長
新しくモータを試作したが…、「駆動用のインバータがない」「社内に性能評価のノウハウがない」
pMOTIONは、汎用インバータを用いることにより誰でも簡単に、様々なモータを駆動することができます。
・モータパラメータ自動測定
基本情報を設定するだけで、モータパラメータを自動測定します。また、モータ効率を確認しながら、Id/Iqを最適に設定し、トルクマップを作成します。試作段階で必要な設計妥当性の見極めに絶大な効果を発揮します。
・簡単操作で準備の手間を大幅削減
一般的にモータ駆動時にはマップファイルを使用しますが、その作成にはモータパラメータの測定後にモータの温度を監視しながら、回転数・電流・位相角などを変えて測定を行う必要があります。これを手動で行うには大変な時間を要します。pMOTIONでは、測定の自動化によりモータ駆動までの準備時間を大幅に削減できます。
・スイープ運転による取得データを用途に合わせてグラフ表示可能
スイープ運転により一度データを取得してしまえば、そのデータの範囲内で用途に合わせて自由にグラフ表示することが可能です。縦軸、横軸も簡単に設定出来ます。例えば縦軸に効率や損失を、横軸に電流や位相角・キャリア周波数を設定することでモータの特性や傾向をビジュアルで確認することができます。
・測定した損失を 鉄損・銅損・機械損 に分離可能
pMOTION-Completeでは、測定した損失を鉄損、銅損、機械損に分けて表示することができます。一連の測定過程で損失を分離するために必要なデータを取り、スイープ運転で測定後に回転数や電流値ごとに損失を表示します。

用途
Mywayプラスのインバータエミュレータ(汎用インバータ)は様々なアプリケーション向けに実績があります。
例えば、BEV、PHEV、HEV等の自動車(e-Axle 、主機モータ、補機モータ)から航空機(電動航空機、eVTOL)に至るまで様々な分野です。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。

カタログをダウンロードいただくには
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。
【プレミアム会員の方】 ログイン後、プロフィール編集画面よりメルマガ購読欄を
「購読する」に変更をお願いします。
【メルマガ会員の方】 ログイン後、プレミアム会員への移行&メルマガ購読の
手続きをお願いします。
【非会員の方】 プレミアム会員への登録&メルマガ購読の手続きをお願いします。

計測器中古市