カタログ倉庫

[マニュアル] User Guide Site Master(TM) S331L User Guide

サイトマスタ™ ハンドヘルドケーブル・アンテナアナライザ

商品紹介

製品説明SoftwareToolBox
サイトマスタS331Lは、2MHz~4GHzの1ポートケーブル・アンテナアナライザで、内蔵InstaCal™校正モジュール、内蔵パワーモニタが含まれています。

測定項目:
・リターンロス
・VSWR
・ケーブルロス
・スミスチャート(50/75Ω)
・1ポート位相
・障害位置検出(DTF)リターンロス
・障害位置検出(DTF)VSWR
・パワーモニタ(50MHz~4GHz)
・VIPモード:IEC61300-3-35の合否基準に基づく光コネクタの検査(USBビデオG3060Aファイバスコープが別途必要)

S331Lは、発売以来長い間親しまれているケーブル・アンテナアナライザファミリの一つ、S331Dに替わる新製品です。
最新技術により、S331Lはフィールドでの使用に最適化され、使いやすく、効果的なデータ管理機能を備えています。
S331Lは、丸一日にあたる8時間のバッテリー稼働が可能です。
屋外仕様の大型7インチTFTタッチスクリーンディスプレイで、新直感的なユーザインターフェースと従来から親しまれてきたS331Dのユーザインターフェースに準拠したクラッシクモードを搭載したS331Lは、使い勝手が大変良く、フィールドでの作業効率を改善します。
S331Lは、保全費用を抑える必要が有る契約保守業者、建設業者、ワイヤレスサービスプロバイダを対象にしています。
この新しいS331Lサイトマスタは、基本的なケーブル/アンテナ測定およびパワー測定を行う必要がある場合に役立ちます。
オプションが無いシンプルな構成と価格設定により、S331Lは建設保守事業者の基本測定器としてご使用いただけます。
近くに電源がない場所でも、一回のバッテリー充電で8時間S331Lを使用できるので、一日でより生産性を上げることができます。
サイトマスタS331Lはより長い時間稼働するだけでなく、より多くのメモリーが内蔵されています。
そのため、測定結果保存の容量を心配する必要はありません。
設備投資は収益性や安定性に影響を与えます。
新しいS331Lは、事業費用の影響を最小に抑えながら、より多くの成果を挙げることができます。

特長
・2MHz~4GHzハンドヘルドケーブル・アンテナアナライザ、耐衝撃性、防塵/防滴
・バッテリー動作時間8時間以上
・校正モジュールInstaCal™モジュールおよびパワーモニタを標準装備
・周波数変更をしても再校正が不要なFlexCal™
・内蔵ヘルプボタン
・800x4807インチTFTタッチスクリーンディスプレイ、複数のUSBポート
・>1000ファイルを保存可能、保存した掃引の高速プレビュー機能
・業界標準の*.dat形式でLineSweepTool(LST)で処理可能
・光コネクタ検査(要ファイバスコープ)
・標準3年保証(但し、バッテリーは1年保証)
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

第9回計測器中古市