カタログ倉庫

[カタログ] Field Master Pro MS2090A

フィールドマスタ プロ

アンリツ MS2090A

商品紹介

製品説明周波数範囲:9kHz~9/14/20/26.5/32/43.5/54GHz

アンリツのフィールドマスタプロMS2090Aリアルタイムスペクトラムアナライザは、従来の小型ハンドヘルド計測器では不可能だった高いパフォーマンスを提供します。
9kHz~54GHzの周波数範囲を切れ目なくカバーしたフィールドマスタプロMS2090Aは、5Gテストの諸課題に応えるだけでなく、無線バックホール、航空宇宙/防衛システム、衛星システム、レーダを含め今日使用されている他の無線技術全般をサポートできるよう特別に設計されています。

フィールドマスタプロMS2090Aは、ハンドヘルドのスペクトラムアナライザとしては最高レベルのRF性能を提供し、表示平均ノイズレベル(DANL)は-160dBm未満、3次相互変調歪(TOI)は+20dBm(代表値)を実現しています。
これにより、スペクトルクリアリング(周波数の空き状況)、アンテナアライメント、高調波、歪みなどをかつてない高確度で測定できます。
デジタル無線システムの変調測定では、100MHzの変調解析帯域幅とクラス最高レベルの位相雑音性能により高い測定精度を可能にします。
また±0.5dB(代表値)の振幅確度により、信頼度の高い送信機パワーおよびスプリアスのテストができます。

現場での使用を考慮して強固に設計されており、高速・簡易測定を可能にする広範な機能を備え、使いやすさも向上しています。
リアルタイム・スペクトラム・アナライザ(RSTA)のスパンは22MHz(標準)~110MHz(オプション)であり、2.4GHzISMバンド全体の電波干渉監視ができます。
フルスパン掃引スペクトラムアナライザであることに加え、スペクトログラム表示機能を備えており、間欠信号や干渉信号のRFスペクトラムの監視がしやすくなっています。
チャネルパワーおよび占有帯域幅の測定により、無線特性の測定が容易です。
例えば5Gフレームの詳細解析をPCのデータ解析ツールで行うなどの為にIQデータ取得機能も活用いただけます。

関連ソリューション:無線環境の監視と干渉波の探索

特長
•9kHz~9/14/20/26.5/32/43.5/54GHz
•DANL:
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。

カタログをダウンロードいただくには
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。
【プレミアム会員の方】 ログイン後、プロフィール編集画面よりメルマガ購読欄を
「購読する」に変更をお願いします。
【一般会員の方】 ログイン後、プレミアム会員への移行&メルマガ購読の
手続きをお願いします。
【非会員の方】 プレミアム会員への登録&メルマガ購読の手続きをお願いします。

プレミアム会員様限定限定クーポンを手に入れよう !