カタログ倉庫

[カタログ] Nemo Outdoor

Nemo Outdoor

商品紹介

概要無線ネットワークのドライブテスト
Nemo Outdoorは、無線ネットワーク用のラップトップベースのドライブ・テスト・ツールであり、さまざまなメーカーの300種類以上のターミナル/スキャニングレシーバーと、最新のネットワークテクノロジー、最新のスマートフォンをすべてサポートします。
Nemo Outdoorは、無線ネットワークテスト/モバイルネットワークテスト、トラブルシューティング、最適化のためのフル機能のドライブ・テスト・ソリューションを実現します。
無線ネットワークテストの際に、Nemo Outdoorの強力なソフトウェアプラットフォームは、すべての無線テクノロジーに対応し、さまざまなプロトコルやアプリケーション・テスト・オプションが使用できます。
オプションのメディアルーター機能は、キーサイト独自の(特許出願中)通信インタフェース/アプリケーションであり、スマートフォンの容量を効率的に利用することで、スマートフォンによるシンプルで生産的なデータベンチマーキングや音声品質測定を可能にしています。
Nemo Outdoorは、無線ネットワーク・ドライブ・テストによる測定ファイルをオープンなASCII Nemoファイルフォーマットで作成するので、キーサイトまたはサードパーティー製のポストプロセッシングツールを使用して、トラブルシューティングや解析を短時間で容易に実行できます。
テストターミナルまたはスキャナーを使用することで、ミッシングネイバー検出、パイロットポリューション解析、GSM干渉解析をリアルタイムで実行できます。
エンドユーザーに対する無線ネットワーク品質を保証
Nemo Outdoorを使用すれば、顧客が実際に使用しているサービスやアプリケーションの体感品質(QoE)指標を測定できます。
例えば、YouTubeビデオ、Facebook、Twitter、Dropbox、Instagramなどの高度なテストが可能です。オプションのメディアルーター機能をNemo Outdoorシステムに組み込むことで、実際のエンドユーザーの体感を反映したスマートフォン測定結果が得られます。
これにより、エンドユーザーの観点から無線ネットワークの品質を評価するための機能が得られ、その結果に基づいてネットワークのトラブルシューティングと最適化を行うことで、顧客満足度を高め、解約を減らすことができます。
Nemo OutdoorとFieldFoxスペクトラム・アナライザを使用した5Gのフィールド測定
ラボでネットワーク環境をエミュレートする5G製品開発プロセスでは、現実のネットワーク条件と開発プロセスで使用されるアルゴリズムとを一致させるために、フィードテストで補完する必要があります。
利用できるエンドユーザーデバイスがないので、5Gビーム特性を理解するための実現可能な方法は、基地局からの信号パワーレベルを測定することだけです。
キーサイトのNemo OutdoorとFieldFoxを組み合わせると、携帯通信事業者やネットワークベンダーは5Gの無線伝搬とカバレージを測定できます。
このソリューションでは、Nemo解析ツールを使用してデータの可視化と後処理機能を提供し、ネットワーク機器メーカーやモバイル事業者が5Gセルラー・カバレージ・レベルを示す5G基地局伝搬モデルを評価/検証できます。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

第9回計測器中古市