カタログ倉庫

[カタログ] マテリアルテストシステム

高周波インピーダンス測定システム

東陽テクニカ 4990EDMS-120K

商品紹介

東陽テクニカが自社開発(特許取得)した世界初の全固体電池向けの高周波インピーダンス測定システムです。最大100MHzの高周波インピーダンス測定により固体電解質の粒内、粒界のインピーダンスを分離することができます。
また、 80 K~ 473 K の温度範囲で自動制御にも対応したシステムであり、活性化エネルギーの算出のための正確なインピーダンス技術をご提案します。
オーダーインフォメーション(構成)
型番 品名
1. 4990EDMS-120K インピーダンスアナライザ(120MHz~20Hz)
構成品:①E4990Aインピーダンスアナライザ本体、②EDMSソフトウェア、GPIB-USBインターフェースケーブル、42941A
2. LN-Z2-HF 高周波対応クライオスタット(80K~450K、DC~120MHz)
構成品:①高周波ロッド、②温度コントローラ、③真空ポンプ
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。

カタログをダウンロードいただくには
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。
【プレミアム会員の方】 ログイン後、プロフィール編集画面よりメルマガ購読欄を
「購読する」に変更をお願いします。
【一般会員の方】 ログイン後、プレミアム会員への移行&メルマガ購読の
手続きをお願いします。
【非会員の方】 プレミアム会員への登録&メルマガ購読の手続きをお願いします。

プレミアム会員様限定限定クーポンを手に入れよう !