カタログ倉庫

[データシート] MIPI D-PHY Protocol Test Solutions

MIPI D-PHYデジタル捕捉プローブ

商品紹介

N4851A MIPI D-PHY捕捉プローブとN4861A MIPI D-PHY入力信号プローブを使用すると、MIPI D-PHYインタフェースの解析と入力信号の作成がリアルタイムに行えます。

両方のプローブともCSI-2 (Camera Serial interface) とDSI (Display Serial Interface)に対応し、コントローラおよびディスプレイ/カメラ・デバイスの動作を包括的に評価できます。

KeysightのN4851A捕捉プローブ/N4861A入力信号プローブとKeysight 16800/16900シリーズ・ロジック・アナライザを組み合わせることにより、MIPI D-PHYベースのモバイル・デザインに必要な入力信号の作成と捕捉が可能になり、MIPI D-PHYコンポーネントのデバッグおよびテストができます。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。

カタログをダウンロードいただくには
プレミアム会員(無料)とメルマガ購読の登録が必要です。
【プレミアム会員の方】 ログイン後、プロフィール編集画面よりメルマガ購読欄を
「購読する」に変更をお願いします。
【一般会員の方】 ログイン後、プレミアム会員への移行&メルマガ購読の
手続きをお願いします。
【非会員の方】 プレミアム会員への登録&メルマガ購読の手続きをお願いします。

第9回計測器中古市