計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

JEMIMA

読み方:

じぇみま

カテゴリー:

#規格

(Japan Electric Measuring Instruments Manufacturers' Association)
正式名称は「一般社団法人日本電気計測器工業会」だが、業界では略称であるJEMIMAが通称として良く使われている(正式名称は長いので言いにくい)。電気計測器業界を代表する唯一の法人団体として、国内のほとんどの計測器メーカが会員になっている。海外メーカとしては株式会社テクトロニクス&フルークは正会員だが、キーサイト・テクノロジーやローデ・シュワルツは賛助会員。輝度計のトップベンダーであるコニカミノルタは賛助会員だが、同業のトプコンテクノハウスは会員ではない。計測器をレンタルしている3社(オリックス・レンテック、SMFLレンタル、横河レンタ・リース)や、アナログ・デバイセズ、スタック電子といった部品メーカも賛助会員(2022年1月現在)。製品部会は、会員が取り扱う製品品目のうち7品目に関する委員会で構成されている(7つの委員会:指示計器、電力量計、電子測定器、温度計測、環境計測、放射線計測、産業計測機器・システム)。つまり、電気計測器メーカ以外に、指示計器(工場などにあるメータ類。制御、計装、IA、FAなどの分野の製品群である)や電力量計(家の入口に設置されている電力量を計測しているメータ、最近で言うとスマートメータ)のメーカも会員である。三菱電機や富士電機、ABB(スイスの重電メーカ)も会員になっている。JEMIMAは電気計測器に関する調査研究、普及啓発活動をしているが、規格策定や標準化などの業務はしていない。
毎年秋に計測器メーカが出展する「計測展」を開催してきた(東京と大阪で1年おきに開催)。2017年の東京、2019年の東京、2022年の東京、の展示会(2020年、2021年は新型コロナウイルス感染により中止)を取材した記事と取材先は以下。
SCF 2017 /計測展 2017 TOKYO 計測器メーカ特集(Part1): 日置電機、アルファ・エレクトロニクス、アンリツ
SCF 2017 /計測展 2017 TOKYO 計測器メーカ特集(Part2):横河計測、菊水電子工業、CC-Link 協会
SCF 2017 /計測展 2017 TOKYO 大学特集(Part1):東京工業大学、長岡技術科学大学、電気通信大学、慶応義塾大学
SCF 2017 /計測展 2017 TOKYO 大学特集(Part2): 新潟大学、神戸大学、三重大学、神奈川工科大学
IIFES(アイアイフェス)2019:新コスモス電機、八洲貿易、GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ(Baker Hughes)
IIFES(アイアイフェス)2022:山里産業、JFEアドバンテック、東亜ディーケーケー

速納.com