計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

目黒電波測器

読み方:

めぐろでんぱそっき

カテゴリー:

#テレビ・オーディオ測定器

1944年に設立し、2016年まであった映像関連測定器(FM放送などの信号発生器オーディオアナライザジッタメータなど)のメーカ。正式名称:株式会社目黒電波測器。2016年3月31日に解散し、4月1日付で株式会社計測技術研究所(計測用電源と映像機器)と合併し、現在は計測技研の目黒電波事業部で、同社の電子計測器事業と位置付けられている(従来の計測技研の製品群である電源は、パワエレ事業部と称している)。目黒電波事業部はGNSS(全地球航法衛星システム)、VICS(道路交通情報通信システム)、ETC(高度道路交通システム)などの評価・検査機器をつくっている。GPS関連計測器では有名。たとえば人工衛星関連会社には同社のGPS測定器が多く採用されている。RF分野のスペクトラムアナライザもラインアップにある。
通信装置メーカである松下通信工業(パナソニックモバイルコミュニケーションズ)は計測器もラインアップしていた。panasonic(松下)の計測器といえば、目黒電波測器と同じく、オーディオ&ビデオ(映像)用の計測器が多かったが、アナログオシロスコープもあり、低周波の基本測定器から通信測定器まで幅広くラインアップしていた。ただし、松下電器のグループ再編の中で、計測器は撤退してしまったので、現在ではその全容(どんな製品群の歴史があったかや、ラインアップなど)はほとんどわからない。それに比べると目黒電波は今でも「目黒」の名前も残り、通信計測器をつくり続け、健在といえる。
海外メーカはM&Aが盛んで、EXFO(エクスフォ)やViavi Solutions(ヴィアヴィ)だけでなくキーサイト・テクノロジーも昔から他の計測器メーカを吸収してラインアップを広げている(古くはLAN/WANプロアナ、最近ではIXIAなど)。目黒電波は国産計測器メーカ2社が1社になった格好の例である。Baker Hughes(ベーカー・ヒューズ)社は圧力測定器(Druck、ドラック社)や流量計(Panametrics、パナメトリクス社)や非破壊試験機(旧GE)などの計測器群をラインアップする会社だが、(会社はもう存続せず、ベーカー・ヒューズ社なのに)ブランドとして旧社名(DruckやPanametrics)を今も全面に出してPRしている。目黒電波も(会社は無くなったが)ブランドとして健在である。
計測器はニッチな世界で、特定のユーザに長く使用されるので、古くからの会社名を使うことが営業的に有利に働く。ただし、三栄測器タケダ理研工業のように、会社が計測器を主力事業としなくなった場合は、老舗計測器メーカといえども、社名は無くなる。計測器の「三栄(サンエイ)」や「タケダ」を知る人はいまでは高齢者だけである。

参考用語:首都圏パナソニックFA

速納.com