速納.com

計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

メモリオシログラフ

読み方:

めもりおしろぐらふ

カテゴリー:

#レコーダ・記録装置

データをメモリに記録し、感熱紙に印字するタイプのレコーダ。現在のレコーダの主流。メモリレコーダとも呼ばれ、こちらの表現が一般的。「オシログラフ」という名称は横河電機(現横河計測)が好んで使用していた(用語の「オシログラフィック・レコーダ」の項目を参照)。印字機能が無い、ペーパーレス製品が増えている(たとえば日置電機のメモリーハイコーダなど)。ただし鉄道分野に強いエー・アンド・デイ(旧三栄測器/NECアビオニクス)のオムニエースはA4、A3サイズの印字機能を特長にし続けている。電圧の時間変化を測定し、波形表示する機能はデジタルオシロスコープ(オシロ)と同じ。入力数はオシロより多く(8~32ch)、各入力部は絶縁されている。サンプリング時間はオシロより遅い(100MS/s以下)が、オシロより長時間の記録ができる。測定器の原理はデジタルオシロと同じだが、アプリケーションは全く異なり、用途によって使い分けられている。