計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

プローブ

読み方:

ぷろーぶ

カテゴリー:

#オシロスコープ

(probe)広義には「測定対象物(DUT)に接触させて、測定器本体につなぐセンサ部分」のこと。一般にはオシロスコープ(オシロ)と測定対象を接続するためのアクセサリを指していることが多い。オシロのプローブは種類が多い。分類すると、受動(パッシブ)プローブと能動(アクティブ)プローブ、電圧プローブと電流プローブに大別される。詳細は当サイトの解説記事「デジタルオシロスコープの基礎と概要 (第3回)」にプローブの解説があるので参照されたい。テクトロニクスの冊子「オシロスコープのすべて」(2017年4月発行)では次のように説明されている。「プローブ:オシロスコープの入力デバイスで、通常、回路素子を持った、電気的接続を行うための先の尖った金属製のツール、回路グランドに接続するためのリード、信号とグランド基準をオシロスコープに送るためのケーブルで構成される。」
参考用語:ロゴスキーコイル光絶縁プローブパワーレールプローブ

速納.com