計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

デマンド

読み方:

でまんど

カテゴリー:

#電圧・電流・電力測定器

マーケティング用語としては「需要(製品の供給側でなく購買する側の欲求)」のことだが、計測用語としては「電力デマンド」のこと。一般に「デマンド値」とはある30分間に消費された電力の平均値を指す。2000年代後半から電力会社は大口需要家(工場など)向けにデマンド契約を始めた。簡単にいうとその年の最大デマンド値によって、次の1年間の電力料金が決まる。需要家は平均的な電力消費を心がけ、最大デマンド値を低く運用すれば、電気代を大きく節約できる。電力会社はピーク電力に対応する余剰設備(いざというときのために遊ばせている発電所など)を持たないですむ。需要家はリアルタイムに電力消費量を監視して、電力使用量を安定させる(突発的な電力使用量の増加をさせない)運用をする必要がある。このニーズに対応して、電力関連機器メーカ、電力量計メーカ、計測器メーカ、ITベンダーなどの多くの企業が、様々なデマンド監視機器やシステムを発売した。計測器の電力計にデマンド測定機能ができたり、計測器メーカがITベンダーと組んで機器を提案した。(参考:デマンド契約、デマンド測定)

速納.com