計測関連用語集

TechEyesOnlineの用語集です。
計測・測定に関連する用語全般が収録されており、初めて計測器を扱う方でも分かりやすく解説しています。
フリーワード検索をはじめ、カテゴリー、索引から簡単にお調べいただけます。

フリーワード検索

詳細説明

チョーク・コイル

読み方:

ちょーくこいる

カテゴリー:

#回路素子測定器

(choke coil)
インダクタとして使用される電子部品であるコイルをチョーク・コイルと呼称することがある。chokeは「むせさせる」「ふさぐ」「窒息させる」という意味があり、この場合は「交流を阻止する(通さない)」という目的でコイルを使用するので、「チョーク・コイル」と呼んでいる(表記は「チュークコイル」もある)。コイルとチョーク・コイルは違う部品ではなく、使い方によって呼び方を変えている。
電源回路に使われるインダクタの俗称ともいえる。略称:チョーク。インダクタンス値を大きくしたトランスは、直流と低周波には影響せず高周波を遮断するので、ノイズを抑制するフィルタのような役割をする。チョークコイルをこのように定義することもできる。コイル(インダクタ)のことをチョークと呼んでいるエンジニアもいる。
インダクタンスは用途に応じてトロイダルコイル、ソレノイド、フィルタなど様々な呼び方をされる。そんな一例といえる。

速納.com