カタログ倉庫

[カタログ] ハンディ・デジタルマルチメータ VOAC22

デジタル・マルチメータ

商品紹介

従来、キャリブレーションの調整は、ケースをはずしてからのボリューム調整が必要でした。VOAC22 は正面のキー操作により、簡単に確実な調整作業が可能となりました。
また、今までは不可能だった交流電圧および交流電流の周波数特性の調整もワンタッチ校正が可能となりました。
操作ミスによる測定ファンクションと端子の誤設定を防ぐために、電流端子部にターミナルシャッターを設け、ファンクションスイッチと連動してターミナルシャッターが自動的に開閉いたします。
●主な特長
・4 1/2桁、フルスケール50000、51セグメントバーグラフLCD表示
・デュアルディスプレイ
・高速で高確度測定(約1秒以下、1μV解能)
・多様な測定機能と測定項目
・TRUE RMS測定
・ユーザ・キャリブレーション機能
・安全設計
・USB接続(オプション)PCへのデータ転送が可能。
●主な測定項目
交流の実効値電圧、交流+ 直流電圧、電流、交流+ 直流電流、抵抗、ローパワー抵抗測定、導通チェック、ダイオードテスト、周波数測定、温度測定、キャパシタンス測定(コンデンサーチェック)
●高水準な測定確度
0.02%rdg+2dgt (DCV 500mV/2400mV にて)
●2種類のメモリ機能により、データ管理を強力にサポート
・SAVE メモリ機能:手動でデータを保存する機能
・Logging メモリ機能:任意に設定した間隔で自動記録する機能
(Logging 間隔 1 秒~ 30 分で設定可能)
●メモリ保存可能数
SAVEメモリ数:100
Loggingメモリ数:10000
●豊富な測定機能
・ピークホールド機能(DCV/DCA にて)
250μs 以上の波形に対応。通常の最大値測定機能では捕らえられない瞬時波高値を捕らえます。
・デューティ比(%)測定
方形波形のデューティ比を表示可能。
(ハイレベル期間/波形の1 周期)×100%=(t2/t1)×100%
デューティ比測定と周波数測定により、ハイレベル(t2)の時間算出が可能です。
・充実した表示機能
(1)50000 カウント&51 セグメントバーグラフ表示
(2)暗所での作業に適したバックライトを標準装備
(3)デュアルディスプレイで「周波数と電圧」「周波数とデューティ比」
「デシベルと電圧」などの同時表示が可能
●充実した表示機能
※サブディスプレイには上記ほか偏差値演算の基準値や測定データのメモリ保存番号、最大値/ 最小値/ 平均値の記録時間、デシベル演算値の基準抵抗も表示されます。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

プレミアム会員様限定限定クーポンを手に入れよう !