カタログ倉庫

[カタログ] デジタルストレージオシロスコープ DCS-2000E シリーズ

デジタルストレージオシロスコープ

商品紹介

大容量10Mポイント/CHのメモリと120,000波形/秒の高速波形更新で発生頻度の少ない現象を観測できます!!DCS-2000Eシリーズは、大型8インチWVGA画面を搭載した最高1GS/sの4CH/2CHデジタルストレージオシロスコープです。最高120,000波形/秒の高速波形更新とVPOテクノロジーによる階調表示で発生頻度の少ない現象を明瞭に観測できます。最大10Mポイント/CHの波形メモリと最大29,000画面のセグメント機能により必要な現象のみを効率よくとらえることができます。垂直軸アンプのローノイズ化により、高感度での波形観測が見やすくなりました。 また、標準でシリアルバストリガとデコード機能をサポートしCAN/LIN/I2C/UART(RS-232C)/SPIなどバス解析に便利です。 インターフェースは、USB/LANインターフェースを標準装備しATEなど自動機にも対応できます。
シリーズ仕様
●大容量10Mポイントと最高120,000波形/秒の高速更新速度
●セグメント機能により最大29,000枚の記録と統計を実現
●I2C/SPI/UART/CAN/LINシリアルバストリガとデコード機能
●最大1Mポイント波形から500KポイントFFT波形を演算
●36項目の自動測定機能を自由に選択可能
●一定間隔で波形・画面を保存するデータログ機能
●USB/LANによるPC連携が可能
●LAN上の共有フォルダをデータの保存先にできるリモートディスク機能
●LabVIEW対応
●オートセット、カーソル・自動測定を禁止する教育モードの設定が可能
(教育モードの設定方法はお問合せ下さい)
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

第8回 計測器中古市開催中 !