カタログ倉庫

[データシート] 8160xA Family of Tunable Laser Sources

波長可変レーザー光源、ハイパワー/最小のSSE、トップライン

商品紹介

81606A波長可変レーザー光源は、8164Bライトウェーブ・メジャメント・システム用の最も優れたモジュールです。 新しい確度レベルを達成し、安価な維持コストで波長掃引の高速化により、テスト効率が向上します。pm以下の再現性、クラス最高の確度、最高200 nm/sの双方向掃引モードにより、波長に敏感なデバイスの自動調整が高速化されます。
光コンポーネントの開発、設計、製造メーカーは、81606A波長可変レーザー光源を使用すれば、10年以上業界標準であった81600Bレーザーよりも単位時間当たりのデバイステスト数が増加し、テストマージンも改善できます。 以下が得られます。
・ 新しいキャビティ/レーザーモジュールにより可能になった最小の自然放射光での高信号パワーによる、15 dBのダイナミックレンジの向上。
・ 革新的な波長基準ユニットにより可能になったリアルタイムトラッキング速度と分解能の向上による、絶対確度の4倍の向上。
・ フィードバック制御とドライブ機構の向上による、200 nm/sの高速掃引(ダイナミック確度仕様には影響しない)。
81606A 波長可変レーザー光源はN7700A フォトニック・アプリケーション・スイート・ソフトウェアによってサポートされ、パワーメータと偏光機器を組み合わせてスペクトラム測定(挿入損失、偏波依存損失、拡散)を実行できます。 これらは最適な掃引波長確度とダイナミックレンジを提供します。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

第4回計測器中古市