カタログ倉庫

[カタログ] B1506A パワーデバイス・アナライザ 主要パラメータ自動測定装置

回路デザイン用パワーデバイス・アナライザ/カーブトレーサー

商品紹介

パワーエレクトロニクス回路の設計時にアプリケーションに最適なパワーデバイスを選択して、パワーエレクトロニクス製品の価値を最大限に高めることができる完全なソリューションです。 ブレークダウン電圧やオン抵抗などのIVパラメータだけでなく、3端子FETのキャパシタンス、ゲート電荷、パワー損失など、関連するすべてのデバイスパラメータをさまざまな動作条件で評価できます。 B1506A回路デザイン用パワーデバイス・アナライザ/カーブトレーサーは、カーブトレーサーと同等以上の機能を備えています。B1506Aは、広い電圧/電流範囲(3 kV/1500 A)、広い温度測定範囲(-50 °C~+250 °C)、高速パルス機能、サブnAレベルの電流測定分解能など、基準に満たないデバイスを実際の回路動作条件で特定するのに役立つ機能を備えています。 独自のソフトウェアインタフェースを採用しているため、正式なトレーニングを受けなくても、使い慣れたデータシートのフォーマットでデバイスの特性を簡単に評価できます。 テストフィクスチャ内に統合されたスイッチング回路は、テストの完全な自動化をサポートし、高電圧テストと大電流テストの自動切り替えや、IV測定とCV測定の自動切り替えを行うことができます。
さらに、独自のプラグイン型デバイス・テスト・フィクスチャのソケットアダプターによって、ケーブル接続が不要になり、結線ミスがなくなります。 B1506Aは、温度特性評価の完全な自動化もサポートしています。 これは、内蔵のサーモストリーム制御機能または温度プレートを使用して行うことができます。 DUTがB1506Aの測定リソースに近接しているので、恒温槽までケーブルを延長した場合に発生する大きな寄生成分が存在しません。
このため、最大1500 Aの超大電流でも発振することなく、低温と高温の両方で正確に評価することができます。このようなB1506Aの機能は、最終製品の価値を最大限に高め、製品開発サイクルを加速し、パワーエレクトロニクス回路のデザインに大変革をもたらします。
IVパッケージ(H20、H50、H70)の価格は従来のカーブトレーサーの価格と同等ですが、B1506Aでは、高度な機能が追加されています。 B1506A IVパッケージ(H20、H50、H70)はアップグレード可能で、電流範囲を拡張したり、CV/Qg測定機能(オプションH21、H51、H71)を追加することもできます。
この計測器の詳細情報を見る
プレミアム会員登録 (無料) が必要です

カタログをダウンロードいただくにはプレミアム会員登録が必要です。

計測器中古市