バナー画像シリーズ【Vol.2】関東一のイルミネーション | お知らせ|TechEyesOnline|計測器専門の情報サイト

お知らせ

2017/12/11

バナー画像シリーズ【Vol.2】関東一のイルミネーション

"TechEyesOnline”のバナー画像として採用した取材先をご紹介していくシリーズです。
うつろい変わりゆく季節感や日本の四季折々を、TEO取材班がお届けします。 第二回は、”関東一のイルミネーション”です。

バナー

関東一のイルミネーション

さがみ湖イルミリオン

さがみ湖イルミリオン(さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)


JR東日本 中央本線 相模湖駅からバスで10分。湖を囲む山々の一角に「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」がある。関東最大600万球のイルミネーションが幻想的な世界を創りだしている。

運営者に話を伺うと、”光と遊ぶ体験型”がコンセプトで、9年前から始めたという。

イルミリオンのゲート

イルミリオンのゲート

光のリフト

光のリフト

夜空に光の観覧車が浮かぶ

夜空に光の観覧車が浮かぶ

光の森

光の森


プレジャーフォレストの傍には、関東百名山の一山である石老山が屈起する。 手軽に登れる奇岩を楽しむハイキングコースが人気だ。

晩秋から本格的な冬の到来へ

晩秋から本格的な冬の到来へ







山腹には、顕鏡寺というお寺がある。


ここには、NHKの連続テレビ小説「花子とアン」で、仲間由紀恵が演じた葉山連子のモデルである歌人・柳原白蓮の墓があった。
「吾は知る 強き百千(ももち)の恋ゆゑに 百千の敵は嬉しきものと」
(やっと出逢った本物の恋だから、障害がどれだけあろうと怖くはないのです。)


大正三美人のひとりに数えられた美貌と情熱溢れる歌風で知られ、波乱の生涯を送った柳原白蓮も、静寂に包まれたこの地で安らかに眠っている。

顕鏡寺本堂

顕鏡寺本堂


大明神展望台から望む富士山

大明神展望台から望む富士山



展望台から眼下には、相模湖の水面が陽光に反射し、きらきらとたゆたっていた。

都心から1時間、豊かな自然が残る相模湖周辺は、レジャーやキャンプ、釣りやボートなどが楽しめる。相模湖では、わかさぎ、ブラックバス、へら鮒などが釣れるらしく、この日も釣りを楽しむ人が見られた。

相模湖で釣りを楽しむ人たち

相模湖で釣りを楽しむ人たち
(後方にそびえるのは石老山)


相模湖駅前の「かどや食堂」で、美味しい“わかさぎフライ”を食べた。

念のため聞いてみたところ、相模湖産ではないそうだ。

わかさぎフライ

わかさぎフライ
(相模湖駅前「かどや食堂」)


さがみ湖イルミリオン


さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634
電話 0570-037-353

【開催期間】
2017年11月3日(金・祝)~2018年4月8日(日)

【夜間営業時間】
16:00~21:30(11/3~11/30の平日、1/9~4/8の全日は16:00~21:00)

【夜間入園料金】
平日:大人・シニア800円、小人・ペット(犬)500円
土日祝:大人・シニア1,000円、小人・ペット(犬)700円
ナイトフリーパス:大人・シニア2,300円、小人・ペット(犬)1,900円
※小人 3歳~小学生迄 ※ペット(犬)は、体高50cm以下の中・小型犬のみ。

TEO取材班 
(取材日:2017年12月5日,9日)


TechEyesOnline について

会員登録はこちら